2018年05月22日

「東京」 花山幸山 ・・・永田町のオアシス「バラ広場」から

今日は、JUJUさんの「東京」です。
「東京」    作詞 R-Y's/トモ子 作曲 R-Y's

誰もがみんな 秘密の中で
本当のこと隠して 生きている
時計の針を 巻き戻せたら
あの日に帰りたい

東京の灯りが
照らすの 彷徨ってた
愛しみまでこの街は
あなたがこんなにも 溢れているから

巡り合う 運命を
信じているの ずっと
記憶の 中で何度も
あなただけ 追いかけるの

「さよなら」は 別れじゃなくて
果てない 愛の約束
どんなに遠く離れても
祈ってる 微笑みを


nagatatyo.jpg
うた 花山幸山 / 「永田町」のオアシス バラ広場にて
posted by 幸山 at 20:22| 兵庫 ☀| Comment(0) | JUJU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

「旅姿三人男」 花山幸山 ・・・清水港の名物は

今日は、清水の次郎長の子分
大政、小政、森の石松とりあげた「旅姿三人男」です。

akafujihana.jpg
北斎「赤冨士」
http://www.teatimegift.com/SHOP/HOKUSAIgaku001.html


「旅姿三人男」 作詞:宮本旅人 作曲:鈴木哲夫

清水港の 名物は
お茶の香りと 男伊達
見たか聞いたか あの啖呵(たんか)
粋な小政の 粋な小政の 旅姿

富士の高嶺の 白雪が
溶けて流れる 真清水(ましみず)で
男磨いた 勇み肌
なんで大政 なんで大政 国を売る

腕と度胸じゃ 負けないが
人情からめば ついほろり
見えぬ片目に 出る涙
森の石松 森の石松 よい男

ooigawatetudo1007.jpg
歌 花山幸山 / 清水次郎長一家と
大井川鉄道・汽車に乗ってポッポッポー

namiurafujihana.jpg
北斎「浪裏冨士」
http://www.teatimegift.com/SHOP/HOKUSAIgaku002.html


葛飾北斎の富士山
http://www.teatimegift.com/SHOP/346024/list.html


mihonomatubara0923.jpg
静岡県清水の三保の松原
posted by 幸山 at 20:53| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする